タンパク質サイエンス

元住吉・武蔵小杉の美容室、キャメルヘアーデザインの溝田です。

昨日は、以前から親交のあるSou-i hairさんの臨店講習に混ぜてもらいました。

オーナーの田野辺さんとは、ディーラーさんを通じて知り合ってからいろいろ交流してます。

移転オープン前には、田野辺さんだけではなくスタッフのみなさんにも、大変お世話になりました。

みんな気さくで、いい子たちばかりですね。

川崎 Sou-i hair ストレート・縮毛矯正 講習参加
中央が田野辺さん

 

移転してから現在は、私と奥さんと二人で営業しています。

子供が小さいので、奥さんは17時に帰ります。

月、火曜日は、奥さんは連休。第1、3月曜日は定休日なので、その他の月曜日は私一人で営業。

これまではスタッフと一緒に働いていることが多かったので、一人で営業することに最初は不安がありました。

不便なこともありますが、今はすっかり慣れてしまってます。

一人がダメな人いるかもしれないけど、私の場合は全く平気。割りと一人が好きなんだなぁ。

興味のある薬剤だったのですが、奥さんもなかなか営業後は出てこれないので、メーカーさんを呼ぶのはなぁという感じでした。

お声掛け頂いて、とても良かった。感謝です!!

スタッフがいてワイワイやりながらの講習もいいですね〜、久しぶりの感覚。

薬剤に関しては、営業でもちょっと使用していますが、感触いいですね。

5月も後半を迎え、湿度がだいぶ上がってきました。

梅雨を前に縮毛矯正、ストレートを施術するお客様が増えて来ていますね。

クセのある髪は、水分を含むとうねりが強くなってまとまりづらくなります。

髪がまとまらなくてストレスになるって人、多いですよね。

ストレート剤は、たくさんのメーカーから発売されていて特徴も品質も様々です。

薬剤のスペックをしっかり把握して施術しないと、ダメージに繋がってしまう。

お客様の髪質やダメージ具合を見極めることが、とても重要。

髪の生えている場所によってもクセの種類が違うし、とても難しい施術です。

また、真っ直ぐに伸ばせばいいってもんじゃない。

お客様によって求めるストレート感が違うので、しっかりカウンセリングしないと。

今回の薬剤は、パワーが強くても(高アルカリ・高還元)熱によるタンパク変性を起こしにくい処方のようですね。

特許も取得されているとか。

縮毛矯正の施術では、アイロンの温度を高く設定することが多いので、髪質によっては硬くなってしまうこともありました。

講習では対照的なモデルさんが二人でしたが、仕上がり良かったですね。質感がとても。

熱凝集抑制成分

美容業界最王手のミルボンさん。

タンパク質の研究を重ね、新たなストレート剤が出来ました。

求人や質問、その他の問い合わせはお気軽に!!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

友だち追加