Blog

元住吉・武蔵小杉 美容院・ 美容室キャメルヘアーデザイン Camel hairdesign

家族サービスというフレーズの違和感

プライベート

元住吉・武蔵小杉の美容室、キャメルヘアーデザインの溝田です。 昨年4月に移転をして、定休日を毎週火曜日と第1・3月曜日に変更させて頂きました。 第一子の娘が生まれたのが、3月3日。 子供が生まれるまでは、休みを増やすことは考えてませんでした。むしろ、休みたくなかった。 でも、娘が生まれて、移転するに至った経緯から、家族を大切にしたいという気持ちがとても強くなりました。 以前は口先だけで言っていたことも、今では心の底から思う。 家族を大切にしないで、お客様や友人、知人を大切にすることなんて出来はしない。 奥さんや娘はもちろん、同居している両親も愛おしく思えるし、姉や弟も同様に。 仕事の成功をどう捉えるか。 いや、人生の意義をどう考えるか。 あんまり小難しく考えているわけではなく、だれを幸せにしたいか。喜ばせたいか。 全て、そこに尽きるような気がするんですよね。 だけど、です。 そんなことを言っていながら、反省しなければいけないことがあります。 ある年長の女性のお客様に、釘を刺されたことがありました。 会話の流れで、「家族サービスしてますよ」という言葉を使ってしまった。 そしたら、そのお客様の表情が一変。二度と使わないようにと、キツく言われたんですよね。 「当たり前だから」と。 その時は、そんな言い方をしなくてもと思ったけど、今ではわかる気がするんです。 奥さんからすれば、休みの日に家族で出かけることや子供の面倒をみることって、サービスでも何でもない。 悪気はなかったという言い訳ではなく、私の心の片隅に「してあげる」という気持ちがなかったかどうか。 どこかで、家事や育児を女性の役割と考えていたかもしれません。 そのことをきっかけに、猛烈に反省しました。本当に。 二度と使わないようにしよう。奥さんがいる前でもいなかったとしても。 このブログを書くにあたって、ネットで調べてみました。 【家族サービス】検索  女性の違和感の記事が多いことに驚きました。でも、そうですよね。 どこか業務外に無理してやってあげてますよ、的な感じがしますよね。 あー、恥ずかしい。 男性、女性の役割。夫婦の役割。 ジェンダー。 住んでいる国や環境、時代。考え方や捉え方は違います。 私が生まれた70年代と今現在。 両親や学校で育っていく過程の中で、いろんな刷り込みがされてきた。 それは、人それぞれ違いますよね。 自分の中で常識と思っていることって、案外刷り込みされてきたことのほうが多い。だから、偏見や差別が生まれる。 自分の言動は、これまで生きてきた経験に基づいている。 当たり前にしてきことや考えを疑ってみることも、必要なんじゃないかと思う。 いくつになっても、どんな成果を上げたとしても、自分が話している言葉や行動が必ずしも相手に受け入れられるとは限らない。 でも逆に、周囲からは反対されても、奥さんが納得してくれているのであればいいでしょう。 日頃からコミュニケーションがとれていることが前提で。 ちゃんと会話をしていれば、ちょっとした違和感も解消されるはずです。 子供がいてもいなくても、楽しい時も苦しい時も、時間を共有することが家族にいちばん大切なことだと思う。   お客様とのやりとりの中で、自分の浅はかさを感じましたね。 でも、内省するいい機会になったと同時に、言葉の背景を考える配慮が大切なことを痛感しました。     インスタグラムは、毎日更新しています!! よかったらご覧下さい!! ↓   ↓    ↓ 溝田のInsagram   求人や質問、その他の問い合わせはお気軽に!! ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

つづきを読む
元住吉・武蔵小杉 美容院・ 美容室キャメルヘアーデザイン Camel hairdesign ノンダメージサロン® ヘアカラー

ダメージを極力抑えたヘアカラー

カラーリング

元住吉・武蔵小杉の美容室、キャメルヘアーデザインの溝田です。 見た目の魅力。 全身のスタイル、ファッションのセンス、顔、ヘアスタイル。 ただ単純な造形ではなく、育ちの良さや感じの良さといった中身の魅力も表に出る。 年齢と共に髪や肌、身体は衰えていきます。 髪であれば、細く柔らかくなり、うねりやクセが出てくるかもしれません。 パサつきも気になりはじめ… 髪に衰えを感じるということは、頭皮ケアから行う必要があるということです。 健康な頭皮から丈夫な髪が生えてくるから、日常的なケアと美容院でのケアを継続的にすることをオススメします。 カラーやパーマなど薬剤を使用した施術をする場合は、特に頭皮や髪の保護とアフターケアを念入りにしたほうがいいでしょう。 若い世代の人でも、生活習慣が悪ければ髪が傷みやすくなりますし、無理な施術を繰り返ししていれば枝毛や切れ毛の原因になります。 ただ、何でもかんでもトリートメントをすればいいってもんじゃない。 〈トリートメント〉ってとても広義なので、「一応しておこうかな」とかなりがちですよね。 でも、本当に必要なヘアケア商品を使ったり、美容院での施術をしないと逆に劣化してしまうこともあります。 ヘアカラーの施術 今の毛髪科学に於いて最もダメージが少ない施術を、ダメージに悩むお客様へ広めていくノウハウを考案しました。 カラーの施術前と後の画像です。 施術後の画像は、ドライで仕上げています。もちろん、アイロンはなし。 髪に合わせて最小限のダメージに抑えてカラーやパーマ、縮毛矯正をするするためには、薬剤の選定から施術方法と時間が重要になってきます。 そして、それを実現しているのがテラヘルツの周波数を持つ商材。 通常、美容院で行う前処理のトリートメントとは異なります。脂質成分ではありません。 施術前、必要以上に脂質成分を補いすぎると逆に薬剤の浸透の妨げになります。 つまり、施術時間が長くなってしまうということ。 薬剤にはいろんなタイプがあります。単純に強弱で片付けられるわけではありません。 どんな薬剤でも、薬剤が髪に付着している時間が長けれが長いほど、髪はダメージを受けます。 薬剤のパワーを減力し過ぎると、デザインに影響するばかりではなく、もしかしたら髪を傷める結果をまねくかもしれない。 髪は伸びてくるし、本当にダメージしている髪は切るしかありません。 ただ、髪は見た目の印象に大きく影響をします。見た目の年齢にも関わることですよね。 今ある髪を大切にすることと共に、頭皮環境を考えて過ごすことで、少しでもいい状態の髪を育てることになるでしょう。     満足して頂いたお客様の笑顔は、とても素敵で、こちらまで嬉しくなるものです。     求人や質問、その他の問い合わせはお気軽に!! ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

つづきを読む
元住吉・武蔵小杉 美容院・ 美容室キャメルヘアーデザイン Camel hairdesign 薬膳

薬膳講座を開催します!!

講習・セミナー

元住吉・武蔵小杉の美容室、キャメルヘアーデザインの溝田です。 今年6月、『東洋医学から学ぶ、日々に活かせるアプローチ』と題して、東洋医学講師であるの鈴木康玄さんを招いてセミナーを開催しました。 元気で健康に日々を過ごすことは、だれもが望んでいることです。 肉体的にも、精神的にも良好な状態を維持していくために、必要な知識や知恵を話して頂きました。 関連ブログ→心と身体のリラックス 年齢を重ねれば重ねるほど、筋肉は衰え、体力は落ちていきます。 肌ににしても、髪にしても同様に衰えはありますよね。 肉体的に若返ることは科学的にできませんので、健康な状態で過ごすために日々の工夫が必要になってくるわけ。 甘い物ばかり食べて、身体を動かすことなくソファで寝そべっている生活では、老化を早めてしまう。 少しでも長く楽しく毎日を過ごすために、生活習慣を見直したいですよね。 私自身が勉強をして、実践して、お客様にアドバイスさせて頂いています。   そして、今回のセミナーのお知らせです。 私たち人間は、食べ物から栄養を摂って生きています。 当然ですが、ただ満腹に好きな物だけを食べればいいというわけではなく、体質やその時の体調、季節に合わせて食材や調理を考えることが、とても大切。 特別な食材や調理ではなく。日頃の食事に活かせる内容になっています。 参加者の皆さんで調理して、食べて。そして、しっかり学んで頂いて。 前出の鈴木康玄さんの奥様、鈴木理枝さん。薬膳の資格を持っています。 前回のセミナーが終わってから、今回の薬膳セミナー開催のやりとりをしていました。 単発で終わらせるのではなく、継続して健康に繋がるセミナーをしていきたくて、依頼をしました。 理枝さんは、国際薬膳師として南青山のカフェで調理やワークショップを行っているそうです。 今月末には、NYにご夫妻で渡米。薬膳のセミナーをするんですって。 大変仲の良いご夫妻。 定員は20名です。 お客様中心にお声掛けしていますが、ご興味のある方はどなたでもご連絡ください。   お待ちしております!!     求人や質問、その他の問い合わせはお気軽に!! ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

つづきを読む
元住吉・武蔵小杉 美容院・ 美容室キャメルヘアーデザイン Camel hairdesign シャンプー剤

シャンプーはノンシリコンかどうかが問題ではない《サンコール フェルエ》

ヘアケア

元住吉・武蔵小杉の美容室、キャメルヘアーデザインの溝田です。 お客様には、普段使っているシャンプーをお伺います。あんまり男性には聞いてないかな。 女性の大半の方が、シャンプーを選ぶ基準を香りとテクスチャーとおっしゃいます。 そしてコマーシャル。 シャンプーに限らず、製品のイメージは広告で決まります。 だから、大手の企業は多大な費用を掛けるわけです。世間的にイメージの良い有名人を採用して。 育毛のシャンプーでもなければ、ターゲット層に合わせたキレイなカワイイ女優さんがシャンプーのコマーシャルには出ています。 感じの良いイメージは、脳裏に残っているものですよね。 成分の細かいところは一般の人にはわからないから、イメージと共に製品のコピーを見て、「良さそうかな」とか自分に当てはまりそうなフレーズでジャッジするんだと思う。 シャンプーの場合は、一回使ってみてから継続的に購入するかどうかを、香りとテクスチャーで決めているように思います。 以前、「シリコンはよくないらしい」ということで、ノンシリコンシャンプーが売れるようになりました。 もうある程度は認知されているとは思うけど、シリコン自体は特別悪い成分ではありません。 むしろ、安全性に関しては問題ありません。 シリコンが毛穴に詰まるという悪評が流れましたが、現在では詰まることはないとうエビデンスが取れています。 ただし、頭皮に残留する恐れはあります。 シリコンが頭皮、毛髪に悪影響を及ぼすのは、そのシャンプー剤に配合されているシリコンの種類や分量ですね。 以前は、大手メーカーの主要シャンプー製品には、大量のシリコンが配合されているモノがあった。全部ではないですよ。 使わないほうがいいだろうというシャンプー剤。ありました、確かに。 シリコンは簡単に言うと皮膜剤、ま、油ですからね。髪は落ち着きやすい。 人の好みにもよりますが、髪がしっとりして落ち着きがいいほうがいいよな、という人。 ちょっとクセがあってロングの方は、そういう傾向があって使っている人が多かった。 そもそも、ロングの人はシャンプー剤をしっかり洗い流すことがとても重要なんです。 髪の短い男性と違って、流すのが手間ですよね。根元付近は密集してますし。 シリコンの配合量が多いシャンプー剤を使用して、流しが甘かった場合は、頭皮に残るんです。髪にも。 残った成分、そして本人の皮脂が混ざりあって酸化します。その結果、菌などが繁殖して頭皮は傷みます。 臭いの原因にもなりますよね。 美容院の施術でも支障が出るんですよね。長年、シリコンが多量に配合されたシャンプーを使っていると髪にも付着しているので、カラーや縮毛矯正なの薬剤の浸透が悪くなるから時間もかかるし、その分ダメージもする。 当然、仕上がりも悪くなる。 こういった話しをお客様にすると、だいたいのお客様はシャンプーを変えてくれます。 シャンプーのクオリティ 今回紹介するシャンプーは、美容メーカー・サンコールのフェルエ。 実は、このシャンプーはノンシリコンではありません。シリコンが少し配合されている。 これはテクチャーを良くするためです。 先日のブログでも触れたように、PL法によって全成分表示が義務付けられている、化粧品登録のシャンプー。 この表示の順番は、配合量の多い順番です。 フェルエのシリコンの表示順は中盤よりも後。 上記した大手メーカーのシャンプーの大半は、表示順が上位です。つまり、配合量が多い。 上位5番目辺りまでは、配合量がある程度多いと思っていいでしょう。 シャンプーの表示成分を見ると、そのほとんどは「水」から始まっています。 そう、7〜8割が水が配合されている。そして、その後に続くのが、洗浄成分である界面活性剤。 だいたい数種類の界面活性剤を配合しています。 この成分の種類、配合がシャンプーのクオリティや特徴の大半を決めます。 フェルエの界面活性剤の主剤は、ココイルメチルタウリン。サンコールの好きな界面活性剤(笑) メーカーによって、好みの界面活性剤と配合割合があります。 この界面活性剤の特徴は、低刺激で脱脂力が低いこと。特に良い点は、泡立ちがとても良くてマイルド。 泡立ちが重要なのは、シャンプーしているときの摩擦を抑えるためです。 物理的にダメージしたら元も子もない。 このシャンプー製品のターゲットになるお客様は、30代以上のカラー、パーマをしている女性。 加水分解ケラチンKが配合されてることが、ポイントになります。 この成分の特徴は、キューティクルの保護です。薬剤による酸化を抑え、カラーの褪色も和らげる。 そして、毛髪の成分でもあるアミノ酸も数種類配合されていて、 30代以上の人に表れてくる、クセやうねりを抑制するシスティンも。 香りはローズです。なぜか20代の女性はローズを好みませんが、実はとても香りの種類が多いのもローズです。 フェルエの香りは、20代の女性にも受け入れられてるので、カラーやパーマをしている方にはオススメ。 この商品をオススメするもう1点は、コスパの良さですね。 250mlで1,900円の税別。このクオリティで考えたらかなりお買得!! すいません、そういうブログではありません(笑) サンコールの良いところは、こだわりながら価格を抑えている点。 市販のシャンプーを購入してきた方にとって、美容院のシャンプーの値段は大きなハードルです。 そう考えると手に取りやすい。 まぁ、値段だけではないんですけどね。   関連ブログ ヘアケア剤を選ぶ基準 だれを幸せにするシャンプーなのか   求人や質問、その他の問い合わせはお気軽に!! ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

つづきを読む
元住吉・武蔵小杉 美容院・ 美容室キャメルヘアーデザイン Camel hairdesign シャンプー剤

だれを幸せにするシャンプーなのか《キュベシノブ シャンプー》

ヘアケア

元住吉・武蔵小杉の美容室、キャメルヘアーデザインの溝田です。 キュベシノブ  シャンプーの開発者である、関川忍さん(男性です)に初めてお会いしたのは、もう3年近く前のことでしょうか。 移転前の美容室スラッドが、グループから独立してすぐの頃ですね。 グループに所属していた頃のコンセプトを変えたくて、いろいろと試行錯誤をしていました。 そんな中で、毛髪科学に興味を持ちはじめて、書籍を読んだり、セミナーに参加したり、いろんな薬剤を試したりしていました。 その後、『デザインのためのケミカル』を標榜するSSAというグループに参加しましたが、そのグループの講師のひとりが関川さんでした。 美容ディーラーをするかたわら、シャンプーなどの製品開発をはじめセミナー講師まで、幅広く活躍されている方です。 現在は、SSA講師はもちろん『シャンプーソムリエ』のアカデミーを開講して、後進の指導にあたっています。 もともと美容師をしていたらしいのですが、父親の会社(美容ディーラー)を引き継いで今に至っています。 以前、シャンプー開発の経緯を直接お伺いしました。 関川さんにはお嬢さんがいらっしゃいます。3歳の時にアトピー性皮膚炎を発症したそうです。かなりひどい症状だったようですね。 その後いろいろと模索する中で、自ら商品を開発することを決意。娘に優しいシャンプーを、そして美容師の手荒れを改善できる商品開発へと進まれたわけです。 商品の特徴 アトピー性皮膚炎など敏感肌の人は、肌が乾燥しやすい傾向があります。 ほとんどの場合は、皮脂の分泌が少ないことと保湿性が低い肌質が原因でしょう。 だから、キュベでは界面活性剤と保湿にこだわった成分を配合しています。 シャンプーの主成分は、水を除けば界面活性剤です。シャンプー剤の特性に大きく影響を与える成分ですね。 簡単に言うと、洗浄成分。 市販のシャンプー剤で、よくアミノ酸配合という謳い文句がありますよね。 でも、アミノ酸にもたくさん種類があります。一概に「アミノ酸」だから何でもいい訳ではない。 逆に痒みの原因になってるアミノ酸だってあるんです。 キュベでは、あまりお目にかかることがない界面活性剤を採用しています。 酸性のアミノ酸で、生分解性に優れた安全性の高い「ラウロイルアスパラギン酸」。覚える必要はありません(笑) そして、保湿には以前から評判と実績のある成分を配合しています。 活性酸素除去 活性酸素は、よく老化の原因だと言われます。 活性酸素も実にたくさんの種類があるので、全てを除去するのは至難の技です。 美容室では、アルカリカラーがたくさんの活性酸素を発生させ、白髪や薄毛の原因になります。 関連ブログ→美容室で老化させない 紫外線も活性酸素を発生させるし、ストレスも大きな問題になっています。 生きている以上は、酸化は免れないのかもしれません。 でも、ヘアケアで少しでも活性酸素を除去できれば、白髪や薄毛に効果を発揮するかもしれない。 キュベでは、過剰な酸化を抑えるために「白金ナノコロイド」を配合しています。 この成分によって、皮脂の過剰酸化やヘアカラーやパーマの酸化剤による過剰酸化を抑える考慮がされています。   開発者である関川さんは、キュベシノブ シャンプーを導入する美容室には必ず足を運んで開発の経緯から配合成分の講習を行います。 キュベには、関川さんのお嬢さんへの愛情と美容師への敬意が込められていると言っても過言ではないでしょう。 開発者の顔が見えるからこそ、大切なお客様へ責任を持って勧められる。 美容師に限らず、モノを売ればいいってもんじゃない。 商品のコンセプト、ストーリーに共感して、必要とされているお客様に提供することが、販売をする会社、人間の使命だと思う。 私がシャンプーを含め、ヘアケア商品をお勧めするのは決して売上のためではないんです。 日頃の心掛けが、頭皮の健康を促し丈夫な毛髪を育む。 ヘアスタイルを作る上で、素材である毛髪が健康であればあるほど素敵に仕上がります。 諦めるのは、まだまだ早い(笑) 私も45歳。少しでも若く見られたいものです。   関連ブログ ヘアケアを選ぶ基準 シャンプーはノンシリコンかどうかが問題ではない   求人や質問、その他の問い合わせはお気軽に!! ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

つづきを読む
元住吉・武蔵小杉 美容院・ 美容室キャメルヘアーデザイン Camel hairdesign シャンプー剤

ヘアケア剤を選ぶ基準《コタセラ シャンプー・トリートメント》

ヘアケア

元住吉・武蔵小杉の美容室、キャメルヘアーデザインの溝田です。 ブログの中で、Camelで販売している商品の説明をほとんどしてこなかったですよね。 今回から少しづつ、Camelでオススメしているヘアケア、スキャルプケア、スキンケアの商品紹介をしていきたいと思います。 ヘアケア、スキャルプケアの基本は、シャンプーです。 頭皮のトラブルは、ほとんどの場合はシャンプーによるところが大きいでしょう。 シャンプー剤の選び方から、シャンプーの仕方、流し方。 自分に合ったシャンプー剤を、どのうように選んだらいいでしょうか? いちばん大切なことは、担当してくれている美容師にお願いすることです。 頭皮、髪の状態をわかってくれているので、アドバイスを求める方がいいでしょう。 美容メーカーはたくさんありますし、同じメーカーでもターゲットが違う商品もあります。 そして、以前は大丈夫だったけど最近合わないとか。年齢や体調の変化、皮膚の状態は変わっていきますよね。 市販のシャンプー剤と比べたらお値段は割高ですが、それだけ良質な成分が配合されています。 最近は、ネットなどで商品の成分についてあれこれと書かれているサイトや、シャンプー剤そのものを評価しているサイトがあります。 一概に全てが悪いとは言いませんが、根拠のないサイトやメーカーの意向が働いているのかな?というサイトもあります。 そして、この成分が配合されているから良いというわけではなく、商品としての配合バランスなど全体として捉えないとシャンプー剤として評価をすることはできません。 PL法で全成分表示は義務付けられているので、成分を調べることはできますが一般の方がシャンプー剤を評価するのは少々難しいでしょう。 是非、担当美容師に聞いてみてください!! それでは、Camelの取扱い商品をを紹介します。 今回は、美容室専売の株式会社コタというメーカーのシャンプー、トリートメント。 《コタセラ スパシャンプー・スパトリートメント》 私が、コタさんの商品を初めて手に取ったのは、アシスタントの頃なのでもう12、3年前でしょうか。 最初の印象は、他の美容メーカーとは異色かな?という感じ。 最近の美容業界の流通は、以前とは違ってきている面もありますが、 基本的には、美容室はディーラーに必要な薬剤やお客様に販売するヘアケア、スキンケアなどの商品を発注します。 美容業界でいうディーラーとは、いくつか複数のメーカーと契約をして美容室に商品を卸す会社、とうことになります。 美容室で使用する商品はたくさんありますが、一つのメーカーだけで営業しているお店は稀でしょう。 概ね、いくつかのメーカーの商品を取り扱っています。 各々のメーカーに発注していたら手間ですよね。そのため、ディーラーにまとめて複数のメーカーの商品を発注するというわけです。また、いろんな情報を頂いたりイベントやコンテストに参加したりもします。 株式会社コタは、京都に本社のあるメーカーです。 上記のようにディーラーを通す場合もありますが、直販にウェイトを置いているメーカーです。つまり、ディーラーを通さずに直に美容室に卸す。 Camelでは、直で商品を卸して頂いていて、意見交換も頻繁にします。 フォローがしっかりしているメーカーだからこそですね。 なんで商品の中身ではなく、このような説明をしたかというと、 私は、会社自体が信用できないと商品の取り引きをしたくないからです。 人だってそうじゃないですか? 信用できる人からの助言とは聞きますよね。「これいいよ」って言われれば買いたくなる。 美容師であれば、ヘアケア剤についての知識や理解があるのは当然ですが、商品の中身全てを把握することは難しいです。 成分から特徴は理解できるし、使用感から向いている方を判断することもできる。 最終的に、たくさんあるシャンプー、トリートメント剤の中から選択する決め手は、メーカーに対する信頼ですよね。 大切なお客様が使用する商品なので、メーカーの志しは、大切だと思っています。 今回紹介したコタセラシリーズのシャンプー・トリートメントは、医薬部外品の商品です。 シャンプーでいちばん大切なことは、頭皮のケアです。 その方の頭皮にとって適切な洗浄力、菌の繁殖を抑える有効成分が配合されているかどうかです。 そして、香り、使用感などのテクスチャー。これは、ご本人の好みですね。 どうせなら好きな香りで、気持ち良く洗いたいものです。 コタセラのトリートメントは、頭皮に直接塗布するスキャルプトリートメントです。 簡単に言えば、保湿効果の高い頭皮用トリートメントです。 年齢と共に、頭皮のバリア機能が落ちてきます。外的な刺激や、菌などの繁殖を抑える効果のあるトリートメントが必要です。 ご使用をオススメしているのは、皮脂の分泌のバランスの悪い方ですね。皮脂が少なくても多くてもトラブルになります。 敏感肌の方には、特にオススメできます。   関連ブログ だれを幸せにするシャンプーなのか シャンプーはノンシリコンかどうかが問題ではない   求人や質問、その他の問い合わせはお気軽に!! ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

つづきを読む

プロフィール撮影の依頼

撮影

元住吉・武蔵小杉の美容室、キャメルヘアーデザインの溝田です。 先日、ご縁があって依頼された【プロフィール撮影】。 参加者のみなさんは、Camelのお客様ではなくて、以前から交流している島袋さんの呼びかけで集まって頂きました。 ヘアメイクは、川口さん。 そして、参加者のみなさん。 最初はぎこちなかったポーズも、だんだんこなれてきてこんな感じ!! 撮影の面白さを再認識する1日になりました。 ヘアスタイルの撮影とはまた違う撮影会になりました。   何より、楽しかったね〜   11月にも開催予定です。 今後は、お客様の撮影もしていけたらいいなぁ。     求人や質問、その他の問い合わせはお気軽に!! ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

つづきを読む
元住吉・武蔵小杉 美容院・ 美容室キャメルヘアーデザイン Camel hairdesign ヘッドスパ グレイカラー

美容院で老化させない

ヘッドスパ

元住吉・武蔵小杉の美容室、キャメルヘアーデザインの溝田です。 私は、白髪がとても多い。 20代の頃からブリーチはしていたし、カラーは頻繁にしていましたね。 美容師の特権みたいなところがあって、若い人たちはみんな明るくしていたと思う。 スタッフが、薬剤のお金を支払う美容院もあるのかな? 最初に入店した美容院では薬剤を自由に使っていたので、自分が独立してからもスタッフからは特にお金はもらっていませんでした。 私自身も、スタッフにパーマかけてもらったり、カラーしてもらったり。 そんな訳で、頭皮にはすごく負担をかけていたと思う。 黒髪を明るくするには、アルカリ剤が必要です。 白髪染めでもファッションカラーでも、アルカリカラーでは1剤と2剤を混ぜて塗布していきます。 ヘナなどのハーブカラーやマニキュアとは、染色の仕組みがちょっと違うんですよね。 アルカリカラーの1剤には、酸化染料やアルカリ剤、界面活性剤が配合されています。2剤の主成分は、過酸化水素水です。 1剤のアルカリ剤と2剤の過酸化水素水が化学反応すると、強い酸化力で毛髪を脱色していきます。 そして、その酸化力によって染料が酸化重合して発色する。 髪の負担も当然ですが、グレイカラーは頭皮にもカラー剤が付着するので、頭皮にも大きな負担になります。 Camelでは、カラーの塗布前に頭皮をオイルで保護します。 ただ、負担が全くないわけではありません。 カラー放置後のシャンプーでは、頭皮に優しい洗浄力のシャンプー剤を使用します。 そして、特にグレイカラーのお客様にはヘッドスパ(スキャルプエステ)をお勧めしています。 一番頻繁にグレイカラーをする方だと、3週間のサイクル。 グレイカラーをする方の平均的なサイクルは、2ヶ月ぐらいでしょうか。 白髪が見え始めると、ストレスを感じるものです。 カラー剤の種類とそのメリット、デメリットを必ず説明させて頂きますが、ダメージの少ないカラー剤を選択するお客様ばかりではありません。 見た目やデザインにウェイトを置かれる方もいますよね。 ただ、こちらとしてはダメージも極力抑えたい。 だから、頭皮ケアをしてもらいたいと思うんです。 老化とは酸化することです。 特に活性酸素によって老化が進むと言われています。活性酸素にも種類はたくさんあるんですけどね。 頭皮が酸化すると、白髪や薄毛になります。 昨日の今日で老化は進むわけではありませんが、頭皮ケアを積み重ねていくことで老化を遅らせることはできます。 美容室で老化を進めてはいけません。 カラー剤は、美容院の施術でいちばん頭皮の酸化を促進します。 だから、カラー剤を浸透させない保護と、残留色素、アルカリを除去すること。 更に、活性酸素を残さないこと。 白髪を隠すためにしていたグレイカラーをすることによって、逆に白髪を増やしているとしたらとても皮肉な話しです。 染まればいいと言う訳ではありません。 頭皮が健康であれば、より良い状態の髪が生えてくるはずです。   美容師はデザインするだけではない。 薬剤を扱う以上、薬剤の知識は言うまでもなく皮膚科学、生物科学の勉強が必要だと思うのです。   関連ブログ 美容師の良心は、白髪染めにこそ現れる   求人や質問、その他の問い合わせはお気軽に!! ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

つづきを読む
元住吉・武蔵小杉 美容院・ 美容室キャメルヘアーデザイン Camel hairdesign 川崎フロンターレ サポートショップ サポーター

小さな経済圏・人との繋がり

Camelのこと

元住吉・武蔵小杉の美容室、キャメルヘアーデザインの溝田です。 先日、クラウドファンディングの会社、《キャンプファイヤー》で行われたセミナーに参加して来ました。 クラウドファンディングとは、個人や企業、団体などがインターネット上で不特定多数の人から支援を募る、資金調達の形です。 具体的なことはまだ言えませんが、商品開発をいつかしたいと考えています。 商品開発には初期段階からかなりの資金が必要です。 通常は、銀行など金融機関から融資を受けて始めていきますよね。 ただ、資金力のない小さい会社や個人では、大きな金額を借りることは困難です。 クラウドファンディングの仕組みを使えば、その商品やサービスに共感してくれる人や応援してくれる人から直接お金を集められるので、製品化のチャンスがあるのです。 セミナーでは、クラウドファンディングでサクセスした、美容室経営者である北原孝彦さんからお話しを伺いました。 いちばん心に残ったのは、商品開発に至るストーリーが大切だということ。 もちろん、商品自体のクオリティは言わずもがなだけど、開発者である北原さん自身を応援してくれる人がどれだけいるかということ。 単に人数の問題ではなく、【想い】の熱量がどれだけ伝わるかどうかなんだと思う。 美容室のお客様はもちろん、友人、知人などリアルな人の繋がり。 そして、まだ会ったことのないインターネット上の人との繋がり。 サクセスまでのストーリーには、とても引き込まれました。商品開発の舞台裏で積み上げてきたもの。 単純なお金集めではないんですよね。そこに、共感を覚えました。 よく言われることだけど、『モノよりコト』だということがとても腑に落ちた。 小さな経済圏 《キャンプファイヤー》の取締役である家入一真さんの著書「なめらかなお金がめぐる社会。あるいは、なぜあなたが小さな経済圏で生きるべきなのか。」を読んで、さらにこれからの指針が見えてきました。 家入さんは私よりも少し若いようですが、70年、80年代から現在までの状況の変化、時代の空気感には共感する部分が多い。 高度成長期を過ごしてきた世代にとって、大きいこと、拡大していくことが幸せをもたらしてくれると信じていた。 大きな組織に組み込まれていくことが目的になり、そのためのレールが教育、進路指導にあった。 そのレールから外れた人に対す受け皿は存在しなくて、資本主義の強者と弱者として片付けられたように思う。 もちろん、そんな枠組みを簡単に超えてしまうエネルギーのある人は、いつの時代も存在しますけど。 大多数の人はそうではないでしょう。 本来ならば、家庭が自分の居場所として存在するべきでしょうが、必ずしも心の拠り所になっていないケースもあります。 若い人のみならず、リタイアした夫のいる家庭でも居場所がある人ばかりではない。 血縁関係だからと言って、みんながみんな仲良くやっているわけではありません。 いろんな世代のお客様と接客していると、「幸せとはなんだろうか?」と考えてしまうことがある。 定職に就ていない若い人を責めることは出来ないし、年長者だからと言って尊敬できる人ばかりではない。 人間は一人では生きていけない、社会性のある生き物です。 この本で、家入さんと多数の著書があるphaさんが対談している。 こんなやり取りがとても印象に残りました。 「本当の自立っていうのは一人で生きていくことではじゃなくて、いざというときに助けてくれる人を見つけてくれことなんだよ」。 SNSやシェアハウス、コワーキングスペースなど。 人との繋がりを求める人が増えていることからも、本能的に人間関係の希薄さに危うさを感じはじめていることが窺える。 『小さな経済圏』とは、個人や地域レベルで小さな繋がりを持ち、支え合っているコミュニティのこと。 本を読み終えて、自分自身の活動とリンクした。 リアルとデジタルのコミュニティ。 ◎ママさん交流会は、お客様だけではなく、地域の子育てママさんに月1回テーマを決めて開催している交流会。 ママさん交流会 ◎川崎フロンターレのサポートショップに加盟。地元サッカーチームのスポンサーとして、サポータ−や他のサポートショップと交流。 川崎フロンターレ サポートショップ ◎エイジング世代に向けた講習会。6月に東洋医学のセミナーを開催。11月に薬膳のセミナーを開催予定。※近日中にお知らせします。 東洋医学セミナー ◇奥さんと娘のリンクコーデをアイデアに、世界的に人気の人形とのコラボ。今月からインスタで発信していきます。 リンクコーデ   そして、通常のサロン営業では、私のライフワークである【美容と健康】をお客様に伝えています。 これだけたくさんの情報が溢れている中で、いかに信用のある正確な情報をお届けできるか。 最新の科学に触れながら、自らが実践したエビデンスをもとに共有できたらいいですね。 健康の指針となる、血管年齢測定も行っています。楽しみにしているお客様が意外と多いんです。 血管年齢測定   奥さん、娘が笑顔でいる環境、心境でいること。 そして、お客様に共感して頂けるコミュニティを作ること。   幸せとは何なのか? 大切な人たちに囲まれて、楽しく過ごすことに他ならない。 そのために湧いてくるエネルギーは、決してネガティブなものではない。 マインドフルに過ごすことで、余計な感情は削ぎ落とされて、シンプルに自分と向き合えるようになる。     求人や質問、その他の問い合わせはお気軽に!! ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

つづきを読む
元住吉・武蔵小杉 美容院・ 美容室キャメルヘアーデザイン Camel hairdesign

英会話のできる美容師に

英会話

元住吉・武蔵小杉の美容室、キャメルヘアーデザインの溝田です。 英会話を勉強し始めて3ヶ月。 朝のランニング、通勤電車でお客様に頂いた教材を聴いています。 英会話ができるお客様は意外といるもので、いろいろとアドバイスをもらいます。 この仕事をしていて良かったことの一つに、お客様からいろんなアドバイスを頂けること。 専門分野や興味のあること以外は、無知な分野もたくさんあります。 お客様一人一人興味のあることが違うので、話していると楽しいし、勉強になるものです。 教材だけだと飽きてしまうので、洋楽を聴いてより英語を身近にしています。 特に、ビートルズは歌詞を聴き取りやすいので、和訳を見ながら意味を理解して聞くように心がけてる。 イギリス英語とアメリカ英語って、結構違いがあるらしい。 スペルや発音が違うこともある。 日本の英語教育は、アメリカ英語みたいですね。 ビートルズはイングランド出身ですが、どうなんでしょうね? 正直、まだ違いがわかるレベルではありません。 とにかく、すき間の時間を使って毎日英語に触れることが大切かな。 文法はある程度わかるけど、会話のフレーズを全然勉強してこなかったので、まずは覚えることからでしょうか。 そろそろ、オンラインの英会話やカフェで直接ネイティブの人との会話を始めようと思っています。 とりあえず話していかないと、上達しないですもんね。 学生時代は、恥ずかしい思いをしたくなくて身に付ける機会を逸しました。 今は、逆に恥ずかしい経験をたくさんしてきたので、何てことはないです(笑)。 昔と違って、英会話の学校に行かなくても会話をできるチャンスはたくさんある。 もう諦めかけている中年の方もいるかもしれませんが、いつからでも勉強できますよ。 英会話ができるようになったら、外国のお客様を増やしたり、クリエイションで来てもらうモデルさんとも意思疎通ができる。 みなさんが使ってるSNS、フェイスブックやツイッター、インスタグラム。 国内だけではなく、世界と繋がってる。 言葉のやり取りで、その人の文化、生い立ちを知ることができる。 外国語を学ぶことで、逆に日本語の理解も深まったりすることもあります。 まだまだ意思疎通まではいきませんが、勉強していきます。 そして、使う言葉にもっともっと気を遣わなくてはいけないと思う。   求人や質問、その他の問い合わせはお気軽に!! ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

つづきを読む